1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/03/25//Wed.
琉備(りゅうびん)畳表

明日床の間に、「琉備表」という畳表を使います。

琉備表と紋縁


昔より、床の間には、この畳表を使用することが一般的です。

写真でも覗えるように、この畳表は、最初から黄金色です。

お客様から、しばしば「えっ?新しいのに焼けてるの?」と言われてしまう事がありますが、

古から、床の間専用の高級畳表は、こういった色気なのです。

ちなみに、正確には、草を蒸してこの金色を出しています。(写真は、広島産です)

床の間なので、当然「紋縁」を付けます。

草を真っ直ぐに張り、紋をきれいに出す作業が畳職人の腕の見せ所です。

紋縁を付けますと非常にきれいですよ!

いやいや、綺麗でないと困ってしまうわけです。

床の間に飾る掛け軸や壷は、家宝級のものですからね、それらを引き立たせなければならないわけです。

また、そこに花を生けるにしても同様です。花の美しさをより引き立てるのが、ミッションですよ。

明日仕上がりの画像UPしますので、是非ご覧下さい!

スポンサーサイト

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。