1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/01/26//Mon.
足袋のススメ

若い職人さーん!足袋を履きましょう!

我々畳職人の履物といえば、足袋と草履です。

今回は、「足袋」の素晴らしさを畳職人の視点からお話させてください。

まず、第一に、綿の素材であるため蒸れにくく、新しい畳の納品時に、足跡が付きません。

 靴下では、油足(足が、蒸れやすい体質)の職人は、どうしてもせっかくの青畳に足跡が残ってしまいます。

次に、生地が靴下よりも厚いため、安全です。

 畳を上げた床板は、釘等の踏んでしまうと怪我をしてしまうものがしばしば点在。

また、我々畳屋は、刃物や太い針を扱う点からも、やはり足袋は足を守ってくれます。

さらに、「又割れ」(指が別れる部分)は、どうやら脳に良ろしく作業効率を上げるらしいです。

 足袋の利点をザット挙げるとこんな感じでしょうか?(あくまで、畳屋に関する点から)

なにより自分においては、朝 足袋の「こばせ」(アキレス腱のところに当る金属製の金具(ホック))

を締めたと同時に、「今日もやるぞ!」と気持ちのスイッチが入る。

 しかし、現状では、足袋を履く畳屋さんは、とても少なくなってしまっています。

特に、若い世代の畳屋さんの中では。。。。残念・・・・

というより、もったいないですね・・・こんなに素晴らしい履物なのに・・・

と言う訳で、若手の職人の皆様、足袋を履きませんか!?足袋

スポンサーサイト

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。