1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011/02/23//Wed.
沖縄ビーグ表 ”古民家畳”

新商品「古民家畳」ご紹介します。

表替え¥10000(工賃&畳縁代込み 税別)

※幅広規格の畳には施工不可の場合がございます

1


沖縄県国頭村の外間農産さんより直送のビーグ畳表です。

ビーグとは、沖縄の方ではい草という意味らしいです。

ところで、「古民家畳」と名付けた理由は、この畳表は、泥染めしていないため、時間が経過するにしたがってツヤツヤになってきます。

その飴色のツヤツヤ感からイメージできるのは、「古いお屋敷に敷いてある畳の色彩だ」ということと、「どこか・・・なつかしくない?!」ということでサブテーマを「ノスタルジーな心地良さ・・・」で名打たせていただきました。

畳表の色彩は、最初から薄茶と薄緑の中間っぽい色です↓
2

他に特徴は、

1.草1本1本の幹がとても太い すなわち”耐久性”に富みます
 い草に十分水を含ませてから、天日干し。ここが、本土の畳表との違いであります。
 沖縄県は、そもそも畳文化よりコモ(ござ)文化の方が根強かったため、そのような生活様式で生まれたのがこ の頑丈なビーグ表であります。

2.目幅が広い
 通常の畳表の一目は、約15mmみ対してビーグ表は21mmと幅広いです。

3.独特の香り
 本土の泥染めした畳表と違った独特の香りがお楽しみいただけます。

4.茶又は黒系の無地の畳縁をおすすめいたします。(縁無し畳は不可です)

いかがでしょうか?ノスタルジーな心地良さをご賞味下さい。

スポンサーサイト

沖縄ビーグ | TB(0) | CO(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。