1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/12/21//Mon.
茶室 裏千家 八畳

茶室を裏返ししました。

(照明が、蛍光灯ではないので畳が黄金色に見えますが、畳に「青さ」はございます)

12-21-1

この八畳の茶室、炉が二箇所切ってあります。

裏千家の八畳の茶室は、このスタイルだそうです。

自分は、表千家なのでこのレイアウトに少々驚きました。

一尺四寸の炉(画像 上)は、どの流派も同じだと思いますが、画像手前の少し大きめな炉、

これは、二月だけ一ヶ月のみ開けるらしいです。

なんとも贅沢なコンセプトであり、恐らくは、年の一番の寒厳期である二月は、墨の量を多くして温かくしお客様をもてなそうということでしょうか?(聞けばよかった・・・)

ところでお茶室を畳替えさせて頂いた後には、必ず↓のような上敷きゴザを差し上げます。
12-21-2

どのように利用するかわかりますでしょうか?

実はこれ、「墨点前」の時に非常に重宝であります。

炉に墨を入れる際に、墨を畳に落としてしまうアクシデントが多々あります。(特に生徒さんが)

そこで、この上敷きを敷いて墨点前の稽古なり、炉に墨を入れる際に敷いてもらうのであります!
12-21-3
こんなかんじで↑

もちろん「風炉」のときも同様に使えます。

結構、作るのに手間掛かります(汗)

【告知】:年内まだギリギリ畳替え間に合います!ご用命下さいませ!

年内畳替え 松屋畳店

スポンサーサイト

裏返し | TB(0) | CO(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。