1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/11/27//Fri.
畳表 上級品と下級品

畳表の良品と下級品の違いは、以前に何度も書いていますように、

1畳あたりの「目方」と使用する草の「長さ」です。

下の写真、新しい内は、マクロな視点から見ますと、然程変らない様に見えますが
11-27-2

クローズアップして縁際を見てみると
11-27-1

本日たまたま県営住宅と個人のお客様宅の畳替えでした。

どちらが、どっちか?わかりますでしょうか?

右が、個人宅に使用した仕上がり一万円の高級国産畳表。
左は、県営住宅。中国産表の下級品。

写真左の方は、草が短いため、穂先の赤色や茶色の草が目立っています。
時間が経過してくると、これらのい草は、黒くなってきて、なんとも・・・「見栄え」は、期待できません。

一方、右側はというと、縁際にきても概ね均一な色気であります。
もちろん、「赤い」い草は、覗えませんね。

このような長いい草を使った畳は、変色してきても、黄金色になりますので、とても風格と暖か味のある畳空間になります。畳の上を素足で過ごす時間が長いほど、ツヤも出てきます。

また、目方もかなり違いがありますので、写真左の「ザックリ」具合と写真右の「目の積み方」(ギッシリ詰まっている)具合が写真からも覗えるでしょうか?

ちなみに、

高級品の方は、目方畳あたり、約2.2kgあります。(写真左のほうは・・・どのくらいだろ・・・?かなりペラペラでした・・・)

そんなわけで、畳替えの前に畳屋さんが、サンプルを持ってくると思いますので、説明を聞きながら握ってみたり、草の長さを確認してみたりしましょう。

スポンサーサイト

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。