1. 無料アクセス解析
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2008/07/29//Tue.
選手村に畳を!

 北京オリンピックまで2週間を切りましたね!?

皆さんは、どの競技又はアスリートに胸を膨らませているでしょうか?

 ところで、Japanese アスリートが宿泊する選手村ですが、これまた一部報道によると、様々な問題があるようです。それらの障害をなんとかクリアーしてもらって、我が日本選手達には、最高のパフォーマンスを出していただきたいものです。

 以前、こんな話を聞いた事があります。読売巨人軍のミスターフルスイング 小笠原道大選手は、遠征時に必ず和室を利用するらしいです。和室が、遠征先のホテルに無い場合は、ワザワザ畳をホテルに用意させ、布団で寝るらしいです。彼にとって、ベッドよりも畳の上の少々固めな布団の方が、疲れがとれ、翌日のパフォーマンスにとても影響するらしいのです。

 今回、小笠原選手は、星野ジャパンに選出されませんでしたが、彼のように、「ベッド」よりも「畳の上に布団」を好む五輪アスリートは、少なからずいるのでは?

 和室、とりわけ畳&布団就寝スタイルが、アスリート達のパフォーマンス向上に貢献できるのなら、是が非でも、そのような環境を整えてあげたいものです。。。

スポンサーサイト

未分類 | TB(0) | CO(0) |

2008/07/25//Fri.
夕立久しぶりにきました

 桐生地区に久々の夕立がきました。雷様も久しぶりと見えてか、今まで溜まりに溜まったエネルギーを鬱勃の機会とばかりに大暴れしていきましたよ。

 この時期は、夕立が来るので、早めにお預かりした畳をお客様の元へ納品します。さもないと、せっかくのきれいになった青畳を、運送中や納品の際に濡らしてしまうことになりますからね。。。

 今日なんて、畳納品後の帰途に突然ザーっときましたからね、してやったり!自然に勝利です!

 いや~しかし、涼しくなっていいっすわ

未分類 | TB(0) | CO(0) |

2008/07/24//Thu.
地域雑誌に掲載されました

本日の午前中、きりしん(桐生信用銀行)の営業の方が、「お客様ときりしんを結ぶほっとコミュニケーション誌 ホームバンク 2008 夏号Vol.61」をわざわざお持ちいただきました。

 実は先日、当雑誌の「匠の技を訪ねて」という連載コーナーの取材を、お受けいたしました。
それが、発行されたため、持ってきて頂いた訳です。
 
 老舗店であり、また後継者がいることもあってか、しばしばありがたい事に新聞等の取材をお受けしますが、今回の記事は、オールカラーかつ二ページに渡る内容ということで、本当に感謝感激でございます。
 今回のように、マスメディア等に取上げていただけることは、日々の地道な我が畳業に大変な励みになり、また衰退の一途である畳業界全体においても非常に喜ばしい事です。

きりしんさん、取材関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

 当雑誌は、きりしん各店舗に置かれているようです。また、記事は、当店web siteの「資料室」へも掲載していますので、ぜひご一読下さい!
      記事1

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

2008/07/23//Wed.
テンパリました。

 中学の(今から十数年前)地理の授業の時に、日本は、北海道と東北の一部を除けば、「温暖湿潤気候」と覚えた記憶があるが、それ今になっては過去の話ですね。日本は、とりわけ関東から西側は、温帯ではなく既に熱帯ですよ。
 
 本日は、二件掛け持ちの現場でしたが、そのうちの1件、半畳を12枚荷台に積むべきところ自分のうっかりミスにより2枚積み忘れ、現場で気づき、お客様に平謝りしてテンパリながら慌てて取りに戻りました。
 そして、再度現場に行き、いざお支払いの際、今度は、領収書を家に置いてきてしまった・・・・お客様に再びお詫びして、後日領収書をお届けに上ることになったが、何とも・・・二度手間どころか三度手間である・・・
 今日の自分の幼稚な不手際をこの異常な暑さのせいにしては、いけない事は、重々承知の上であるが・・・

相田みつを氏なら許してくれるだろうか?

いずれにせよ、STOP THE 温暖化 ですね

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

2008/07/12//Sat.
「畳ビズのうた」

 「畳ビズのうた」ってご存知ですか?

今、巷で話題沸騰中らしいです。(ホントに!)

 とてもかわいらしい畳PRソングですよ。

子供に歌って、踊って欲しいです!お遊戯発表会や運動会のような機会に!

「泳げ!たい焼き君」や「だんご三兄弟」もしくは、「お尻かじり虫」みたいに、

子供の世代に火が付いて欲しいです。

そして、大人の皆さん、この歌をVTRで見た後、「萌え」っときたら、畳替えしましょ?

ビジネス | TB(2) | CO(0) |

2008/07/10//Thu.
絵になる街 「桐生」

 本日、遅い昼食を済ませていた時、「ナツコイ」というTBSの昼ドラがやってました。

 以前地元紙で、桐生がメインロケ地であるとは、知っていたが、いざドラマを観てみると「あっ、ここ!」というシーンがたくさんありました。

 桐生は、ロケ地として映画やドラマにとてもよく使われます。古い建物や懐かしい路地や美しい山や川といった自然がたくさんあるからでしょう。

 東京から、2時間余りという場所にこれだけの素材がそろっている訳ですから、その業界の関係者に一目置かれているのでしょうか?

いずれにせよ、自分が生まれ育った街がこうして利用してもらえる事は、とても嬉しく誇りに思えることです。

 また、これらのドラマや映画のロケ地PRを起爆剤に、たくさんの観光客にも来て頂きたいものです。

 桐生に遊びに来てください! 

未分類 | TB(0) | CO(0) |

2008/07/08//Tue.
母校 桐生高校 登場

 今年も高校野球の季節がやってきました。

桐生は「球都」と言われるほど野球が盛んな地域である。

戦前、戦後は桐生中学(現桐生高校)、桐生工業、平成以降は、桐生第一、桐生商業が、県予選で常に上位に又は、甲子園へと出場している。

 私も十数年前、「KIRYU」と胸に入ったユニフォームに憧れ、県内では、甲子園出場回数群を抜いてトップ(春夏計26回)である名門 桐生高校野球部の門を叩いた。

 と、こんな風に文脈で綴ると、さぞ活躍したプレイヤーであったかのように、聞こえなくも無いが、実は、万年補欠であり、試合で活躍した記憶も無く、下手の横好き高校球児であった。

 しかしながら、その時間、空間で経験した事は、今現在の血となり肉となっている事は、間違いない。私の経験した高校野球は、資本社会の縮図であるという事を感じえ得る事ができたことが、一番であった。
 すなわち、使えない選手は、当然の如く試合には出れず、活躍できる選手のみが、フィールドに立てるということである。

 事業所こそ小さいが、一応は経営者である現在、そんなシンプルであり、当時の自分には強烈であった事実に直面できた事が、サバイバル社会でどう結果を残したらよいのかという事に生きているのではないだろうか?
 
 それと、言うまでも無く、同期の仲間や先輩、後輩と同じ釜の飯を食えた事は、財産である。

 さて、母校 桐高(地元では、キリタカと呼ばれます)は、こちらも伝統の前橋高相手に、本日勝利したらしい!
 
 次戦も期待する!


(しかし、なぜ桐高の校歌を聞くと、鳥肌が立つのだろう?桐高生の性か・・・・?) 

未分類 | TB(0) | CO(0) |

2008/07/07//Mon.
悲しい仕事・・・・

 このブログを開設して一ヶ月が経とうとする中で、出来る限りポジティブな内容の身の回りの出来事、感想をと、管理人自身努めてきましたが、本日は、そうもいかないみたいです・・・・

 本日のお客様、前回の畳替え時に、昨今よく目にする折込チラシで激安価格を掲載しているリフォーム業者に依頼されたそうです。

 しかしながら、その工事内容に、満足がいかなかったらしく、今回、当店へご用命いただきました。

いざ、畳をお預かりに伺い、具合を見ると、いや、いや目を覆いたくなる仕事が展開されていたように思われます。完全に素人の畳屋さん(?)の仕事でした。

 まずは、これです。ホチキス


 畳は、ご存知の方も多いと思いますが、針と糸で製作される品物です。

が写真のこれ、荷造りでダンボール等に使われるホッチキスで留めてあるのです。
ホチキス2
こちらの写真も同様、畳縁をホチキスで留めてあるのみ・・・・

続いて、こちら下糸破損


 下地である藁(わら)の畳床ですが、耐久性の上で、とても重要な糸を切ってしまっている・・・・

   なぜ?
 
 恐らく畳表を裁断する際に、下敷き板をしかなかったのでしょうか?
普通はこんな感じで敷くのですが・・・
下敷き板

 すべての畳が、このようになっていました・・・普通の畳屋さんでは考えられないような、まるで畳製作を冒瀆しているかの如く、とても悲しい仕事をする業者さんがいるものです・・・・

 ちなみに、針と糸で修復すると、
修復


(しかし,手間がかかった・・・・)

 そして、今回のお客様、最終的には、当初のチラシの値段よりも、高額な品物を薦められ上、中国畳表にも関わらず、国産畳表級の金額として、支払いに至ってしまったようです。

 我々の作業は、とても地味です。お客様は、綺麗になった青畳にばかり気が行きがちだと思いますが、下地修復、幅、丈出し(隙間無く収めるために寸法を増やす作業)も健全な畳屋さんは、当たり前のように誇りをもってしています。

 ですので、安価な値段だけで、畳業者を決定されるのは、少々危険です。

今回のような類のクレームは県下組合員の元へたくさん届いていますが、結局のところは、お客様は、泣き寝入りするしかできないのが現状です。

 オイシイ話には必ず裏がございます。世の常です。

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

2008/07/05//Sat.
買場紗綾市出店報告

毎月第一土曜は、我が町桐生は賑やかになります。天神町の天満宮で古民具骨董市、本町一、二丁目における買場紗綾市、三丁目の楽市茣蓙座。

 その中で、買場紗綾市に参加出店させて頂いています。(注:当店は毎月参加では、ございません)出店


 本日は、太陽ギラギラの中、畳のPRをしてきました。その畳製品展示の傍らで、畳雑貨も同時に販売しています。中でも今日人気だった品物ベスト3を簡単に紹介します。

 3位は「夏季限定 市松柄一輪挿し」

とても涼しさ感じる一輪挿しで、特にマダムの皆様に好評でした一輪挿し


 2位は「畳ブックカバー

 学生や若い世代の方が、「きゃ~かわいい~」と言ってお買い上げされる時が特にうれPです。

 1位は「たたみコースターちりめん四方縁」です。畳コースターちりめん四方縁


 季節的なものだからでしょうか?とても人気がありました。値段も非常にリーズナブルですからね。

暑さ故に、頭がぼーっとしてしまいましたが、本日も畳の良いPRができました。

是非、月の第一土曜日は桐生の本町界隈に遊びに来て下さい!

 さて、家に着くなり、火照った体を、「チンカチンカのルービー(←なぎら健一風)」で慰めました。

ビジネス | TB(0) | CO(0) |

2008/07/03//Thu.
新製品 試作

先日、「八代ばってん表」という畳表を入荷致しました。

本日それを、試作してみようと、手縫で仕上げてみました。

手縫は、やはり疲れますね・・・・しかしながら、機械による畳製作では、盲点となり得る施工点に気づける事は、勉強になります。(甚だマニアックな点ですが・・・)
 通りがかりのおじさん、おばさん、車の信号待ちのドライバーさん、皆じろじろ見てらっしゃいました。そりゃそうです、最近では、野外で畳を手で縫う光景など見られませんからね。
 通行人のおじいさんに、「お!畳屋さん!珍しい事やってるね!」と言われました。

手縫1

 そして作業開始から約二時間、仕上がりました。
手縫2
手縫3


ビジネス | TB(0) | CO(0) |

2008/07/01//Tue.
机の中から・・・

昨日お客様から頂いたclassicな机を拭いていたら引き出しと引き出しの間からこんなものが出てきました!クスリ(表)


 明らかに戦前の富山の薬袋です。絵上段のtrade mark と称すオジサンは誰でしょうか?この製薬会社の創立者?ちなみに、裏面は効能、用法がかいてありました。
クスリ(裏)


 そして、袋の中を戦慄するが如く、覗いてみると、ありました、紙に包まれた粉薬が(無臭)。
畢竟するところ、この薬袋捨てるに捨てられず、再度引き出しに眠らせておく事にしました。

未分類 | TB(0) | CO(0) |

 
プロフィール

Tomoki

Author:Tomoki
「11代目の畳熱日記」
群馬県桐生市で老舗畳店を営む日畳(日常)を綴ったブログ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
和風時計(カレンダー)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) 11代目の畳熱日記 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。